HOME>Topics>海外で楽しく英語を学ぼう!【留学を満喫するコツ】

治安がいいといわれるセブ島

多数の観光者が訪れる場所でもあり、比較的安全だと言われています。

セブ島が安全といわれる理由を比較

観光客が多いから

リゾートホテルが集中しているマクタン島は、観光客が多く、昼なら問題ありません。

明るい場所なら

空港や周辺のショッピングモールなら明るく、人もたくさんいるので安全です。

治安が良くても注意しなくてはいけない点はある

日本国内とは違って、単独行動や夜の外出には注意が必要です。

セブ島留学で必要なことを知ろう

レディ

パスポート申請

パスポートは持参する必要がありますので、忘れずに新規、もしくは更新手続きを早めに済ませておきましょう。

現金とATM利用

全額を現金で持ち歩くのはリスクあるため、必要な額にとどめて必要に応じてATMで引き出すと良いでしょう。

海外保険の加入証明

医療費は全額負担になります。そのため、海外保険への加入が望ましく、また治安が良いとはいえ盗難被害に備えると安心です。

航空券を用意する

マニラなどの第三国を経由して入国するか、直行便を手配します。慣れない方や親子は直行便をお勧めします。

情報端末があると便利

ノートパソコンがあると現地の情報を調べるのに便利です。Wi-fiはあまり早くないので注意しましょう。

海外で楽しく英語を学ぼう!【留学を満喫するコツ】

勉強道具

短期間留学から長期留学までプランは様々

短期でも正規の講義に加えて無料授業があり、密度の濃い授業を受けることが可能です。また長期なら外国の仲間と友だちになったり、語学以外でもボランティや観光など充実したプランを組むことが可能です。

勉強

セブ島を楽しむことが勉強の糧になる

外国の友人とともにセブ島の楽しみを共有することで、自然と英語のコミュニケーションがとれるようになります。積極的に楽しむことが語学能力のアップにつながりますので、セブ島を楽しみましょう。

ウーマン

コミュニケーションレッスンも受けられるセブ島留学

実際の生活の場面でいろいろな体験をしながら、役立つ英語を学ぶことできるのがコミュニケーションレッスンです。講師とゲームをしたり、イベントに参加する中、英語使うことで力をつけます。

アルファベット

セブ島留学はシニアや親子でも受講できる

移動時間が短く体への負担が少ないセブ島留学なら、シニアにぴったりです。また春休みや夏休みを利用して親子留学することもできます。ニーズに合わせた宿泊先や留学プランが用意されています。

語学力をアップさせ覚えた言葉で観光も楽しめる

英語能力がアップすれば、観光やレジャーをより楽しむことができます。

広告募集中